S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報

電鋳の基礎技術と最新状況と新たな可能性

フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  電鋳技術は古くから利用されており、金属のコピーといわれるレコード用スタンパーから、フォトリソ技術の融合によりDVD, BDのスタンパー、メタルマスク、印刷用メッシュ等の微細加工に普及してきた。近年では、通常の機械加工では製造が困難な高精度、超微細部品にその電鋳技術と微細加工技術の組み合わせによるMEMS部品の開発が進められている。
 今回の講演では、光ディスクマスタリング(ニッケル電鋳スタンパー製造)における、トラブルシューティングを通じ、ニッケル電鋳の基礎技術から、解決に至る工程を事例とともに紹介する。また、最新電鋳事情としてニッケル合金、貴金属電鋳によるMEMS部品生産の事例(薬品、装置)の一部を解説し、電鋳技術による新たな可能性を紹介する。
プログラム

1.はじめに

2.電鋳の特徴

3.光ディスクスタンパーのトラブルシューティング
 3−1.ニッケル電鋳によるスタンパー種類
 3−2.裏面突起による不良とは
 3−3.突起削減試験
  3−3−1.仕上げ電鋳条件による試験・結果
  3−3−2.アンモニア濃度管理による突起削減試験・結果
  3−3−3.光沢剤添加試験・結果
  3−3−4.フィルター見直し試験・結果
  3−3−5.ピット防止剤の選定及び濃度管理試験・結果
  3−3−6.最終決定条件によるロングランテスト結果

4.ニッケル合金による電鋳部品
 4−1.中空微細部品の製造工程
 4−2.ニッケル合金の特徴

5.ロジウムによる電鋳部品
 5−1.ロジウムの特徴
 5−2.ロジウムによるMEMS部品
 5−3.ロジウム電鋳の課題と対策
 5−4.ロジウム電鋳に適したウエファー用めっき装置

6.電鋳による新たな可能性について

7.おわりに

≪質疑応答・名刺交換≫

受講対象者電鋳、めっき関係に携わる研究者、生産技術者の方々(初心者から中級者)
講 師川上 俊介 氏
電鋳・表面改質技術研究所 代表
>講師略歴
会場江東区文化センター 3F 第1研修室 東京都江東区東陽4-11-3

MAP

受講料
(税込)
非会員:49,980円 案内会員:1名47,250円,2名49,980円(すべて税込)
学校関係者:10,800円(税込)
※昼食・資料付
※案内会員(無料)登録していただいた場合、通常1名様49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名様とも会員登録された場合、計49,980円(2人目無料)で
  す。
※学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考①定員:30名
    ※ 現在、お申込み可能です。
    満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考②本セミナーの事務処理・受講券の発送等はR&D支援センターが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

フォームからのお申し込みはコチラ

申込みフォームを開く









お1人目の参加者情報

は必須項目です

企業名・団体名

お1人目の部署

お1人目の職位

お1人目の姓

お1人目の名

お1人目のEメールアドレス

お1人目の電話番号

お1人目のFAX番号

お1人目の郵便番号

お1人目のご住所

Eメール案内 (希望する方はEメール案内価格が適用されます)
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。
 希望する 希望しない

DM案内 
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。
 希望する 希望しない

案内希望内容 ※ご希望テーマ、分野をフリーワードで入力してください。

2人目を入力する場合はここをクリック
2人目の入力欄を閉じる

お2人目の参加者情報

お2人目の部署

お2人目の職位

お2人目の姓

お2人目の名

お2人目のEメールアドレス

お2人目の電話番号

お2人目のFAX番号

お2人目の郵便番号

お2人目のご住所

Eメール案内(希望する方はEメール案内価格が適用されます)
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

DM案内
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

案内希望内容 ※ご希望テーマ、分野をフリーワードで入力してください。

支払い方法
 銀行振り込み 当日現金

銀行振り込みの場合の支払予定日

請求書または受講券の送付先が、受講者と異なる場合は以下にご記入ください。
※2名様同時申込でご指定が無い場合は、お1人目に請求書とお2人目の受講券も合わせてお送りいたします。

備考

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.