S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
このセミナーは既に終了しております。

乳酸菌の機能性研究と食品素材としての応用事例

  • 日時:2017/06/13(火)  13:00~16:40
  • セミナー番号:N170613
  • 主催:エヌ・ティー・エス
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  伝統的な醸造・発酵食品や微生物工業では、酵母やカビ、細菌が巧みに用いられています。その中でも乳酸菌は、機能性が高くその乳酸菌の利用は、食品に付加価値を与えることが出来ます。
 本セミナーでは、乳酸菌の基礎と機能性研究の最新動向について体系的にまずはご講演いただきます。さらに、メーカで活用が広がるシールド乳酸菌について、開発担当者から今後の利用についての提案いただきます。
プログラム

第1部 13:00-15:30
乳酸菌の基礎と機能性研究の手引き

木元 広実 氏
農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門 畜産物研究領域 上級研究員>講師略歴

 乳酸菌は、ヨーグルトや漬物などの食品の製造に重要な役割を果たしている一方、健康維持への 効用も明らかにされてきています。
 本セミナーでは、これから乳酸菌を利用して新たな製品の開発を目指す方に、乳酸菌の取り扱い から機能性研究方法を解説するとともに、農研機構が保有する機能性乳酸菌をご紹介いたします。

1.乳酸菌の基礎と利用
 ・乳酸菌とは
 ・乳酸菌はどこから手に入れるか
 ・どんな乳酸菌が良いか
 ・どんな機能性が求められるか

2. 機能性研究の進め方
 ・消化管生残性
 ・コレステロール低減作用
 ・アレルギー抑制作用
 ・老化抑制作用 など

第2部 15:40-16:40
ここまできた腸内フローラ市場!! 「シールド乳酸菌」の開発と活用の提案

古田 雄一郎 氏
森永乳業株式会社 第二営業本部 食品素材事業部販売統括部 販売企画グループ マネージャー>講師略歴

 急速に高齢化社会が進み、いっそう健康寿命への関心が高まることが予想される中、世界中の 企業、研究機関が健康、特に腸内フローラへの取り組みが進んでいます。
 本セミナーでは、市場の動向と最新情報やシールド乳酸菌の活用方法等を紹介します。多くの 企業や研究機関の方々に乳酸菌の機能性研究について関心を持っていただき、さらに新規事業 などの立ち上げにシールド乳酸菌等の機能性素材を活用するための情報を提供します。

1.なぜ今 腸内フローラなのか?
 ・メディアはどのように報じているか
 ・腸内フローラ関連のマーケット動向
 ・腸内フローラってなんだ
 ・海外で盛り上がる腸内フローラの研究
 ・どこまで研究は進んでいるか
 ・これからの腸内フローラビジネスについて

2.さまざまな腸内細菌、シールド菌についてとその活用法
 ・シールド乳酸菌について
 ・その具体的活用法
 ・ダイエットビフィズス菌の登場

受講対象者食品メーカにおいて新規食品開発を担当する技術者・研究者はじめ、乳酸菌を利用した特産品開発を企画する技術者や研究者、地方自治体の企画担当者の方々。
会場オーム社・ゼミルーム  東京都千代田区神田錦町3-1 オームビルB1

MAP

受講料
(税込)
43,200円(税込)
※資料付
※ 本セミナーはEルメール案内価格の適用はございません。
備考①本セミナーの事務処理・受講券の発送等はエヌ・ティー・エスが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.