S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
このセミナーは既に終了しております。

脳波による人の感情・状態評価法

~感性・感情、ストレス・疲労、快適性、分ること・分らないこと~

  • 日時:2017/06/29(木)  10:30~16:30
  • セミナー番号:N170629
  • 主催:エヌ・ティー・エス
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  人の喜怒哀楽といった感情は、脳によって得られています。脳の神経活動から生じた電位変動である脳波を測る事で、人の脳の中で起こっている事がある程度推測可能です。近年脳科学は目覚しく進歩しています。しかし現在でも限界がある事も確かです。
 本セミナーでは、脳波測定を正しく産業応用して、人に快適な製品・サービス開発に役立てて戴くために、脳波から得られるデータの評価方法を詳しく解説して頂きます。また、脳波測定で分かる事とその適用限界を整理して解説致します。
プログラム

Ⅰ.感情とは
 1.感情の理論
 2.ストレス・疲労
 3.快適性と感性

Ⅱ.感情を捉える
 1.主観指標(質問紙法)
 2.行動指標(観察・パフォーマンス)
 3.生理指標(生体情報記録と解析)

Ⅲ.脳活動と脳波
 1.脳波とは
 2.脳波の記録
 3.脳波の分析

Ⅳ.脳波による評価の実際
 1.生理計測実験の前提
 2.実験計画の立案とデータの解釈
 3.脳波で分かる事と適用限界

受講対象者人が使う広範な製品・サービス開発に関わる企業の研究・開発・設計・実験・品質保証・商品企画・デザイン・マーケティングetc.部門の方々。
講 師岩城 達也 氏
広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション支援学科 教授 >講師略歴
会場乳業会館 3F 会議室 東京都千代田区九段北1-14-19

MAP

受講料
(税込)
49,680円(税込)
※資料付
※ 本セミナーはEルメール案内価格の適用はございません。
備考①本セミナーの事務処理・受講券の発送等はエヌ・ティー・エスが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.