S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
このセミナーは既に終了しております。

人の認知・意識・無意識・行動のメカニズム

-ひとの基本機能を学び商品開発に活かす-

  • 日時:2017/07/19(水)  10:30~16:30
  • セミナー番号:N170719
  • 主催:エヌ・ティー・エス
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  近年の脳科学、認知心理学、行動科学等の進歩によりひとの基本的な理解が進んでいます。ひとは、我々が意識して行動しているより遥かに多くの事象を無意識下で行っていたり、必ずしも合理的に行動しない事も分ってきました。
  本セミナーでは、最前線でご活躍中の熊田博士がこれら最新の知見を国内外の研究事例を基にわかりやすく解説致します。ひとは如何に潜在意識(認知)の基に情報処理し、行動しているのか?また必ずしも合理的に行動しない人に対し製品のインタフェースは如何にあるべきなのか?などに対する答えのヒントが満載です。
 
プログラム

I.視覚認知と注意
 1.視覚認知の空間特性とその限界
 2.視覚認知の時間特性とその限界
 3.注意機能の基礎
 4.注意と意識・無意識

II.行動・遂行機能とその自動化、無意識化
 1.作業記憶と展望記憶
 2.行動のプランニング
 3.抑制とモニタリング
 4.判断・意思決定と潜在認知

III.認知機能とユーザビリティ
 1.認知機能、ユーザビリティと脳の加齢の関係
 2.アフォーダンスと自動的処理
 3.公共空間でのユーザビリティ
 4.機器操作のユーザビリティ

受講対象者人が使う広範な製品・サービス開発に関わる企業の研究・開発・設計・実験・品質保証・商品企画・デザイン・マーケティングetc.部門の方々。
講 師熊田 孝恒 氏
京都大学大学院 情報学研究科 教授
(独)理化学研究所 認知行動科学連携ユニット ユニットリーダー >講師略歴
会場オーム社・ゼミルーム 東京都千代田区神田錦町3-1 オームビルB1

MAP

受講料
(税込)
49,680円(税込)
※資料付
※ 本セミナーはEルメール案内価格の適用はございません。
備考①本セミナーの事務処理・受講券の発送等はエヌ・ティー・エスが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.