S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
このセミナーは既に終了しております。

界面活性剤入門

  • 日時:2016/12/19(月)  10:30~16:30
  • セミナー番号:R161219
  • 主催:R&D支援センター
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  本講座では界面活性剤の基本的な性質をご紹介いたします。また、界面活性剤を利用した各種製剤処方に関する基本的な考え方もご説明いたします。界面活性剤は微粒子分散系(エマルション・サスペンション等)の安定性を高める目的でしばしば利用されますが、そのような分散系でおこる現象についてもご説明いたします。
プログラム

1.界面活性剤の基本的な性質
  1)界面活性剤の定義と分類
  2)界面活性剤の基本的な機能
  3)臨界ミセル濃度(cmc)の定義と考え方
  4)cmcの測定法
  5)クラフト点と曇点
  6)臨界充填パラメーター(CPP)
  7)界面活性剤が形成する分子集合体の構造
  8)可溶化
  9)界面活性剤の化学構造と性質の関係

2.界面活性剤混合系の諸性質
  1)理想混合と非理想混合
  2)ひも状ミセルの形成と増粘作用
  3)αゲルの調製
  4)界面活性剤と高分子の相互作用

3.乳化の基礎
  1)可溶化と乳化
  2)乳化の本質
  3)界面活性剤の性質とエマルションの型
  4)界面化学的な微細乳化法
  5)エマルションの分散安定性

4.固/液界面における界面活性剤の挙動
  1)化学吸着と物理吸着
  2)界面活性剤の吸着とサスペンションの分散安定性
  3)界面活性剤の吸着等温線
  4)吸着現象の実験的解析法
    a) 微粒子分散系における検討
    b) 水晶振動子マイクロバランス(QCM-D)法
    c) 原子間力顕微鏡(AFM)法

5.界面活性剤に焦点をあてた最近の研究例

講 師酒井 健一 氏
東京理科大学 理工学部 工業化学科 講師 博士(理学) >講師略歴
会場商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 第2研修室 東京都江東区亀戸2-19-1

MAP

受講料
(税込)
非会員:49,980円 案内会員:1名47,250円,2名49,980円(すべて税込)
学校関係者:10,800円(税込)
※昼食・資料付
※案内会員(無料)登録していただいた場合、通常1名様49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名様とも会員登録された場合、計49,980円(2人目無料)で
  す。
※学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考①定員:30名
    ※ 現在、お申込み可能です。
    満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考②本セミナーの事務処理・受講券の発送等はR&D支援センターが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.