S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
  • HOME »
  • »
  • フィルム・シート押出成形技術の基礎と応用【日本製鋼所 見学付】
このセミナーは既に終了しております。

フィルム・シート押出成形技術の基礎と応用【日本製鋼所 見学付】

■見学内容
[技術開発センター] 射出棟、フィルム棟、押出棟
[組立工場] 押出機、フィルムシート製造装置
[機械加工工場] スクリュやダイス等の機械加工

  • 日時:2017/06/16(金)  10:00~16:30
  • セミナー番号:R170616-2
  • 主催:R&D支援センター
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  フィルム・シートは各種食品包装から電池部材といった工業用、FPDパネルに代表される光学用途まで幅広い分野で使用されています。今回は、こうした業界でフィルム・シートの製造に携わっておられる方、または今後装置の導入を検討されておられる方などを対象に、装置全般に渡る基礎知識から各機器の構造やメカニズムまでを分かりやすく説明します。特に、今回の講義では、押出機、T-IDE、延伸装置の各機器に的を絞って詳細の装置構造、シミレーションを使用した装置設計に関する技術などの紹介を行います。
プログラム

1 フィルムシート装置全般
 1-1 フィルムシート装置の分類
 1-2 無延伸装置と二軸延伸装置
 1-3 各装置の概略構造と特徴

2 押出機の技術(単軸と二軸)
 2-1 単軸押出機の構造と特徴
 2-2 各種単軸押出機の溶融・混練メカニズム
 2-3 単軸押出機での樹脂劣化防止
 2-4 単軸スクリュ磨耗と防止対策
 2-5 二軸押出機の構造と特徴
 2-6 二軸押出機の溶融・混練メカニズム
 2-7 二軸押出機を用いた直接成形

3 Tダイの技術
 3-1 マニホールドデザイン
 3-2 多層化技術
 3-3 付帯設備・処理技術
 3-4 シミュレーション技術
 3-5 製造技術

4 延伸装置の技術(横延伸装置と同時二軸延伸装置)
 4-1 横延伸装置の構造と特徴
 4-2 同時二軸延伸装置の構造と特徴

 【質疑応答・名刺交換】

 【スケジュール】
 09:30 広島駅集合(バス移動)
 10:00 セミナー
 12:00 昼食
 13:00 セミナー
 15:30 工場見学(約1時間)
 16:30 終了(バス移動)
 17:00 広島駅にて解散



 【講師】 (株)日本製鋼所 広島製作所 樹脂加工機械部 ご担当者

受講対象者各種プラスチックフィルム及びシートの製造に携わっておられる方。
特に、若手技術者を中心として当該装置及び技術に関する知識習得を希望しておられる方。
※特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします。
学べる事・フィルム・シート製造装置全般に関する基礎知識の習得。
・特に押出機、T-DIE、延伸装置の各機器について構造や特徴が理解できる。
会場(株)日本製鋼所 広島製作所  広島市安芸区船越南1丁目6−1

MAP

 ※広島駅からバスで現地に向かいます。詳細はお申込後、ご連絡いたします。

受講料
(税込)
非会員:49,980円 案内会員:47,250円(すべて税込)
学校関係者:49,980円(税込)
※案内会員(無料)登録していただいた場合、通常1名様49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名様とも会員登録された場合、1名につき43,200円(税込)へ
  割引になります。
※昼食・資料付
備考①定員:60名
    ※ 現在、お申込み可能です。
    満席になり次第、募集を終了させていただきます。

※同業他社の方はお断りする場合がございます。
※工場の都合により見学工程が変更になる場合がございます。予め、ご了承ください。
備考②本セミナーの事務処理・受講券の発送等はR&D支援センターが行います。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.