S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報

量子ドット蛍光体の材料・素子開発最前線

-カドミウムフリー化技術と発光素子の最新動向-

フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨 量子ドット蛍光体は、発光波長を任意に制御でき、かつ、波長幅の狭い発光ズぺクトルを呈し、CdSeを使用した量子ドットディスプレイが既に市販されている。本講演では、量子ドットの合成技術、カドミウムの使用規制の動向とカドミウムフリー化の現状、各種発光素子への応用に関する世界の最新動向をわかりやすく解説する。また、今後取り組むべき量子ドット蛍光体の開発項目をいくつか紹介する。
プログラム

1. 量子ドットとは何か
 1.1 バルク半導体との違いは何か
 1.2 量子ドットの作製方法
 1.3 特長を活かせる応用展開
2. 可視光発光材料としてのコロイダル量子ドット
 2.1 CdSeの特徴
 2.2 合成法
 2.3 応用展開の現状
3. カドミウムの使用に関わるRoHS指令の動向
4. カドミウムフリー材料開発の現状
 4.1 候補材料は何か
 4.2 III-V化合物半導体
  4.2.1 合成方法
  4.2.2 InP系量子ドット蛍光体開発の現状と課題
  4.2.3 Nanoco社製 CFQD
  4.2.4 Samsung社製ディスプレイ
 4.3 I-III-VI2化合物半導体
  4.3.1 I-III-VI2化合物半導体のポテンシャル
  4.3.2 (I-III-VI2)-(II-VI)混晶半導体量子ドット
  4.3.3 CuInSe2量子ドット
  4.3.4 CuInS2量子ドット
  4.3.5 AgInS2量子ドット
  4.3.6 I-III-VI2系量子ドットの課題
 4.4 新たな材料系
  4.4.1 ZnTe系混晶半導体
  4.4.2 有機-無機ハイブリッドペロブスカイト
  4.4.3 カーボン量子ドット
5. 量子ドットを用いた自発光素子
 5.1 量子ドットLED(Q-LED)
 5.2 μ-LED
6. 量子ドット蛍光体のマーケット、メーカー
7. 量子ドットとその周辺技術の課題
 7.1 量子ドット蛍光体が必要とされる素子,製品
 7.2 広範な応用に向け開発すべき技術とは
8. まとめ

    【質疑応答・名刺交換】

受講対象者本セミナーは量子ドット蛍光体の開発にこれから従事する方から、数年程度の経験のある方を対象としております。量子ドット蛍光体の特性、合成法、応用展開などの技術項目の解説に加え、カドミウムの規制の動向、メーカーの状況、および、今後進めるべき開発項目についても紹介するので、新規テーマ探索/研究企画部門の方にも適した内容となっています。
講 師小俣 孝久 氏
東北大学 多元物質科学研究所 原子空間制御プロセス研究分野 教授 >講師略歴
会場高橋ビルヂング(東宝土地(株)) 会議室 東京都千代田区神田神保町3-2

MAP

地下鉄『神保町』と『九段下』のほぼ中間で、靖国通りに面しています。
神保町駅A2出口:徒歩2分,九段下駅5番出口:徒歩4分,JR水道橋駅西口:徒歩13分
受講料
(税込)
49,800円 (Eメール案内登録価格:1名47,300円,2名49,800円,3名74,700円)
※昼食・資料付
※Eメール案内登録(無料)される方は、通常1名様49,800円から
 ★1名で申込の場合、47,300円
 ★2名同時申込の場合は、2名様で49,800円(2人目無料)
 ★3名同時申込の場合は、3名様で74,700円
備考①※2名、3名同時申込は同一法人内に限ります。
※2名、3名様ご参加は2名、3名様分の参加申込が必要です。
 ご連絡なく2名、3名様のご参加はできません。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

フォームからのお申し込みはコチラ

申込みフォームを開く









お1人目の参加者情報

は必須項目です

企業名・団体名

お1人目の部署

お1人目の職位

お1人目の姓

お1人目の名

お1人目のEメールアドレス

お1人目の電話番号

お1人目のFAX番号

お1人目の郵便番号

お1人目のご住所

Eメール案内 (希望する方はEメール案内価格が適用されます)
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。
 希望する 希望しない

DM案内 
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。
 希望する 希望しない

案内希望内容 ※ご希望テーマ、分野をフリーワードで入力してください。

2人目を入力する場合はここをクリック
2人目の入力欄を閉じる

お2人目の参加者情報

お2人目の部署

お2人目の職位

お2人目の姓

お2人目の名

お2人目のEメールアドレス

お2人目の電話番号

お2人目のFAX番号

お2人目の郵便番号

お2人目のご住所

Eメール案内(希望する方はEメール案内価格が適用されます)
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

DM案内
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

案内希望内容 ※ご希望テーマ、分野をフリーワードで入力してください。

3人目を入力する場合はここをクリック
3人目の入力欄を閉じる

3人目の参加者情報

3人目の部署

3人目の職位

3人目の姓

3人目の名

3人目のEメールアドレス

3人目の電話番号

3人目のFAX番号

3人目の郵便番号

3人目のご住所

Eメール案内(希望する方はEメール案内価格が適用されます)
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

DM案内
※既に案内を受け取っている方も「希望する」を選択してください。

 希望する 希望しない  

案内希望内容 ※ご希望テーマ、分野をフリーワードで入力してください。

支払い方法
 銀行振り込み 当日現金

銀行振り込みの場合の支払予定日

請求書または受講券の送付先が、受講者と異なる場合は以下にご記入ください。
※2(3)名様同時申込でご指定が無い場合は、お1人目に請求書とお2(3)人目の受講券も合わせてお送りいたします。

備考

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.