S&T出版株式会社セミナー情報サイト
セミナー情報
このセミナーは既に終了しております。

センシングデバイスに適した内蔵アンテナ設計の勘どころ

~遠方界通信用アンテナ/近傍界通信用アンテナ~

  • 日時:2017/06/13(火)  10:00~17:00
  • セミナー番号:T170613
  • 主催:トリケップス
フォームからお申し込み 申込みPDFダウンロード
本セミナーの趣旨  IoTを構築するワイヤレス通信は、端末に内蔵する小型アンテナが必須です。無線モジュールは、センサーを含んだ小型化・IC化が進むことで、さまざまなシステムに適用されはじめました。アンテナは内蔵することで性能が低下しますが、広域センシング・システムには遠方界通信用の設計が重要です。また、低い周波数を使う場合は、近傍界通信の特性を理解した設計が必要です。
 本セミナーでは、講師が多くの企業で実施している電磁界シミュレータを活用したアンテナ設計の具体的な事例で、内臓アンテナ設計の勘どころを学びます(無償版 Sonnet Lite活用の手順も解説)。
プログラム

1 はじめに
 1.1 電磁波とは何か?
 1.2 無線通信と電磁波の関係

2 アンテナのしくみと分類
 2.1 電界検出型アンテナ・磁界検出型アンテナ
 2.2 定在波型アンテナ・進行波型アンテナ

3 電磁界シミュレータを活用した設計手法
 3.1 周波数領域の手法
 3.2 時間領域の手法
 3.3 電磁界シミュレータで得られるアンテナ特性

4 放射効率重視の設計
 4.1 重要な整合(マッチング)
 4.2 共役整合の手順
 4.3 通信距離を決めるパラメータ

5 遠方界通信用アンテナの設計
 5.1 逆l・逆Fアンテナの設計
 5.2 メアンダアンテナの設計
 5.3 パッチアンテナの設計

6 近傍界通信用アンテナの設計
 6.1 コイルタイプ・アンテナの設計手順
 6.2 ネットリストプロジェクトの使い方
 6.3 電磁的結合の評価方法

7 実装上の問題点
 7.1 ケースの影響とその対策
 7.2 周囲金属の影響とその対策

講 師小暮 裕明 氏
小暮技術士事務所 所長 >講師略歴
会場オームビル 東京都千代田区神田錦町3-1

MAP

受講料
(税込)
お1人様受講の場合47,000円(税別)/1名、1口でお申し込みの場合57,000円(税別)/1口
※ 本セミナーはEルメール案内価格の適用はございません。
※ 1口でのお申込みは1社3名まで受講でき、受講料が格安となります。

※ 1口でお申込みされる場合は、代表受講者を定めて下さい。 受講票発送等の連絡は代表受講者へ行ないます。申込時に参加者全員の氏名・所属が明記されていない場合、お席を用意できない場合があります。
※ 開催 7日前に受講票、会場地図、請求書を発送します。
備考①本セミナーの事務処理・受講券の発送等はトリケップスが行います。
備考②サブテキストとして、「小型アンテナの設計と運用」(小暮裕明/小暮芳江著、2592円(税込)、誠文堂新光社))を使用しますので、 申込用紙の備考欄にサブテキスト希望の有無をご記入下さい。テキスト希望の場合、受講料、テキスト代(実費)を合わせて請求させていただきます。
申込み方法申込み方法、キャンセル等を以下ボタンから確認の上お申込みください。
>お申込み方法

セミナー情報検索

Copyright © S&T出版|セミナーポータルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.